DVD買取と聞くと、やっばりインターネットでの業者を想像するかもしれません。確かにいろいろなジャンルのDVDを買取してもらえるので助かります。
しかし、梱包や宅配の手続きが面倒くさく感じませんか。
そんな人は、やっぱり店舗持ち込みを利用していきましょう。

どこに持ち込めばいいの?

持ち込みといっても、ついついリサイクルショップや雑貨屋と思っていませんか。確かに買取してもらえますが、正しく査定しないリスクがあります。DVDの相場を知らないスタッフも多そうだからです。

そんなところよりかは、どの都道府県にもあるTSUTAYAやゲオやブックオフを利用しましょう。
これらだと、すでにDVD買取も大分前よりやっていて、信頼度も高いです。それぞれきちんとした査定基準やチェック方法が確立されていて安心です。
古本やマンガと一緒に持ち込みするといいでしょう。買取では、数の多さが基本ですから、何かしらと一緒にするといいでしょう。

持ち込むときには準備も

こうした店舗へ持ち込むときにも、準備も必要です。たとえば、DVDを拭いてキレイにしておきましょう。見た目が汚れていても、査定が下がることもありえます。
また、パッケージもきちんと用意しましょう。無いと買取が断られるかもしれません。なお、付属品があればすべてつけておいてください。初回特典などがあれば、より査定アップに繋がります。

そして身分証明書です。必ず提示を求められるので、運転免許証など忘れないようにしましょう。

アダルト系は専門店に

これらのお店だと、アダルト系は断られることもあります。アダルトDVD販売店に持ち込みした方が高くなったり、下取りとして扱うのでよりお得です。

TSUTAYAやゲオやブックオフなどの店舗が近くにあれば、ぜひ利用してみてください。

関連する記事