タイミングは何をするにも大切です。タイミングも逃すと、損することだってあります。
これはDVD買取についても、やはり同じです。タイミングもよく考えてから、店舗持ち込みや宅配買取を依頼した方がいいのです。
ここでは、買取とタイミングについて見ていきましょう。

初回だとチャンスもある

まず、インターネットの業者を利用する場合、会員登録をするところがあります。こうしたところだと、初回の買取の場合には、
査定金額がアップすることもあります。たとえば、初回ということだけでまずは1,000円アップ、さらに査定金額が3000円を越えたら1,000円アップすることもあります。うまくいけば、2,000円アップとなります。
これも初回と言うタイミングをうまく利用したからと言えます。

時期的なキャンペーンを利用しよう

DVD売却
あと、インターネット業者はもちろん、ゲオやブックオフなどの店舗でもキャンペーンをよくやります。時期としては年末年始など定期的もあれば、不定期で夏場にやることもあります。
そんなキャンペーンの時期だと、査定も20%アップなど高くなります。同じDVDでも結構キャンペーンとそうでない時期で、差が出てくるというわけです。

こうしたキャンペーンを利用するためにも、あらかじめその業者や店舗の会員になって、メールマガジンなどを受信しておきましょう。こうしたキャンペーンは、先に会員に知らせることがあるので、なっておく方が得しやすいです。あとはこまめにホームページをチェックするか、店舗に訪れるとポスターなどで案内していることもあるので、店内もチェックしてみてください。

またキャンペーンには対象商品をしているケースもあります。別には買取強化とも言えるでしょう。たとえば、この映画やドラマ、アニメならば買取金額が30%アップとなったりします。こうした対象商品を決めたキャンペーンは、ホームページでも店内などでもよく告知されているので、
該当していればすぐに査定に出しましょう。他の人が先に出していると、そのぶん安くなることもあるからです。

映画化や続編が出たらチャンス

ドラマでも、最近は映画で完結というように映画化されるケースが増えました。また漫画も番組改編時にアニメ化が多いです。さらにはBSにより、アニメ化も多いです。
あと映画も人気が出れば続編も出たり、最初から三部作というようなケースもあります。

こうしたことがあるとき、これまで出ているDVDのレンタルが増えたりします。もちろんDVDの購入も増えやすくなります。なので、業者や店舗も査定アップするなどして、買取に積極的になるのです。
なので、続編や次のシーズンが始まる頃が、持ち込みや宅配買取依頼の絶好のタイミングと言えます。

すぐに買い取ってもらいたいときには

DVD売却
これまでは査定アップに繋がりそうなタイミングを見てきました。
あと、見ておきたいタイミングとしては査定がスムーズにいくかの時期を見ていきましょう。

宅配買取も業者へ到着してから、3日以内には査定は済みます。ところが、3月については引っ越しや新年度にむけての大掃除などで要らなくなったDVDを買取に頼むケースが多いです。
そのため、業者は多忙となり、査定終了まで1週間以上待たされるなんてこともあるのです。
早く査定をしてもらいたい人は、この時期は避けた方がいいでしょう。

よくみてから出そう

ここに挙げたようにタイミングをうまく使えば、査定アップも夢ではありません。早く査定してもらうことが基本ですが、タイミングを見ることも意識しましょう。

DVD買取りバイキング【https://www.buyking.club/items/dvd】